node系 裏技

node系フレームワークを最近使うことが多いとは思いますが、なんかコンパイルに時間かかるなーってこと多いと思います。急いでいるときなんか、まじ切れそうになりますが、意外と Ctrl+C で解決します。

はい、これは停止のコマンドですが、なんかこれ打つと、止まってたコンパイルが動くことが多々ありますので、ぜひ使って欲しいですね!

あと、ビルド失敗するなーって時に、とりあえず、npm i とか、npm up を打ってください。(5回くらい失敗することは割とあります。)

まあ、npm uninstallで一回消してみるのもありですね!

コマンド苦手な人はnpm = node_modulesってことは覚えておいたほうがいいかも。

npm uninstall=node_modulesを消すってことですからね!

あけましておめでとうございます。

今年ついに私はフリーランスになります。って言っても今までも派遣エンジニアで、会社に所属していただけで、結局のところ、常駐型フリーランスなので、今までとあまり変わりないかと。応援しやがれ!!とか、誰も見ていないブログで言ってみる

ドットインストール

ドットインストールに関して、当たり前だけど、あれは初歩的すぎます。

しかも、vueに関しては、versionが古かったり、内容が薄すぎてあまり参考になりませんでした。そんで、ついさっき解約しました。

まあ、コンセプトがあくまで初心者向けということなので、導入程度ではいいとは思いますが、結局中途半端な感じがありますね。

まあ、自分のレベルが上がったということなのでしょうか。

やっぱり学びたいものは公式のチュートリアルから学ぶのが一番なのでしょうか。

結局技術だとか仕様とかは日々進化し、変わり続けるので、それを追って勉強し続ける努力は必要ですね。

freshness burger コーヒー

元々別にコーヒー好きというわけではないのですが、喫茶店が好きで、行く機会も多いので、これを機にコーヒーの批評を完全に独断で行いたいと思います。

 

まず、私が喫茶店で最重要視するのはwifiの利用可否なのですが、意外と使えない所はまだまだ多いです。ですので、私にとって、コーヒーの味は2の次なのですね。(これいうと、純粋にコーヒー好きの人から嫌われそうだな。)

ほんで、タイトルのfreshness burger のwifiは割と最近解禁になったようなので、今日また利用させていただいております。

 

tokukita.jp

 

それで、freshness burger のコーヒーの味ですが、甘い!!!普段はスタバばかりで、それが標準になってしまっているので、スタバと比べると甘いですかね。

甘いコーヒーはハワイアン系カフェで多いですねBAD ASS COFFEEとか

 

www.freshnessburger.co.jp

 

あでもセブンも割とよく飲みますが、コンビニ系ではやはりセブンが一番美味しいというか、苦味があり、味がしっかりしているという印象でしょうか。*あくまでも個人の感想です。他はミニストップや、ローソンのコーヒーも飲みましたが、私はセブンが一番かなと思います。

ちなみに一等地とかによくあるカタカナのファミマ!!のコーヒーですが、あれも苦味があり美味しいと思いますが、100円じゃなく、190円からとかなので、ちょっと対象外ですね。

高いお金払って美味しくないわけないかと。やはり、100円で済ませたいものです。

ファミマ!!|商品・サービス|取り扱い商品|コーヒー&ティ

 

 

 


 

そんで、 なぜ喫茶店でパソコン作業してはダメなのか誰か教えてください。

落ち着かないって言われてもよくわかりません。

git のローカルmasterはいらない!

なんと、斬新なことにgitのmasterはいらないようです!!!!

なんとまあ、斬新なことで!

でも確かに、ローカルでマスターっつてもよく分かんないし。

混乱の元なんで、消しちゃいましょ!!!!

git branch -D masterで削除。さよなら。

qiita.com

やっぱりjavascriptらしい

結局初心者が始める言語としてはjavascriptが一番らしい。

うーん、自分としては微妙かなあ。。。

まあ、私は逆にjavascriptしか分かんないですけどねw

reactでpug

私、vueでもキャッチアップすんのに大変なのに、巷ではreactreactって。。。。

んで今日も知り合った人にreactやべえみたいな感じで、んで、コードも見せてもらったので、一応備忘録的な感じで、一応ここに記載しておく

んで、タイトル通り、reatでpugがかけるそうで、、、、

 

pugとはかなりざっくりいうと、<h5> とわざわざタグうちしていたものが、 h5 とかくだけで良くなる素晴らしいシステムです。

 

んで、一応そのレベルには達していない自分ですが、一応reactでのpugを書いておくと

import React from 'react';

class MyComponent extends React.Component {

  render() {
    return pug`
      div
        h1 My Component
        p This is my component using pug.
    `;
  }
}

上記のようになるっぽい。

いや、ここまで省略されちゃいますかねw

でも、かなりスッキリして、かなり見やすいですね