js split関数の使い方

分割したい文字列.split(["区切り文字"[, 分割する最大数]])

区切り文字」には、文字列、正規表現を指定することができます。「区切り文字」を省略した場合には、「分割したい文字列」がそのまま配列として返されます。

「分割する最大数」を指定した場合には、指定した個数まで元の文字列を分割して結果を返します。1以上の整数を指定することができます。「分割する最大数」を省略した場合、分割した結果の全部の文字列が配列に返されます。